本文へスキップ

福島ハーメルン・プロジェクト ジョイントチームは一時保養・避難を支援します。


私たちは、「放射能被曝から子どもを守る活動」をしている福島ハーメルン・プロジェクトジョイントチームです。

福島ハーメルンプロジェクト 
淡路島農園便り6号

福島ハーメルンプロジェクト 福島現地Report−福島の今を知る−
福島現地Reportは、定期的に福島に行き、「福島の今を知る」をテーマにリポート。

新着情報news

2020年8月6日
福島ハーメルンプロジェクト 活動報告アップしました。福島ハーメルンプロジェクト
【2020年度から2021年度への募金に関して】福島ハーメルンプロジェクト
先々週の水曜日の2020年9月30日をもって、私たち「福島ハーメルン・プロジェクトジョイントチーム」の2020年度の活動は終了しました。例年通り翌日の10月1日(木)に、私たちは新年度を迎えました。この間に皆さまからいただいた寄付の総額は1,084,580円
(135,500円)です。なお(  )内の金額は、「福島ヒカリノコドモオレンジ基金」を資金にするよう指定されたカンパです。募金をくださった方は60人。コロナの感染拡大の懸念もあって、ほとんどの活動を中止したにもかかわらず、多くの皆さまから多額の募金をいただき、とてもありがたかったです。以下に私たちが取り組んだ活動、および取り組もうと計画し、断念せざるを得なかったイベントを記します。

・淡路島で育てた無農薬のタマネギ・ジャガイモを福島の15家族に送る
・「1・17から25年 鎮魂と感謝のコンサート」でチャリティー童話「ゆ・く・え・ふ・め・い」
 を展示販売する
・「福島ヒカリノコドモオレンジ基金」による健康診断(大人2人・子ども2人)
・「福島ヒカリノコドモオレンジ基金」による健康診断(大人3人・子ども1人)
・「ミホプロジェクト祈りのコンサート・福島の子どもたちとともに」のチケット販売。
 コンサートは感染拡大を憂慮し中止
・福島から招いた5家族18人で行う、第15回「ワクワク淡路島発見キャンプ」を企画。コ
 ロナ感染拡大の恐れがあるためキャンプ直前に中止
・2020年度にいただいた寄付金を有効活用するために、医療従事者(「ひょうご新型コロ
 ナウイルス対策支援基金」)および、厳しい生活に耐える子どもたちを支援する組織
 「子ども食堂」(「ひょうごコミュニティー財団・みんなで支え合う基金」)への寄付
 を行った

私たちが2020年度の活動を終了した時点での、世界の新型コロナウイルスの感染者は約3600万人を数え、死者は100万人を超えています。この先新型コロナウイルスがいつまで猛威を振るい、恐怖と不自由な生活がどう終息するのか予測不能ですが、コロナに揺さぶられながら、今一度世界を眺め直せば、この地球のあやうさがさらに鮮明に見えてきま
す。私たち「ハーメルン・プロジェクトジョイントチーム」は、放射能被ばくから子どもたちの健康を守ることをテーマに活動してきました。しかしコロナへの対処が加わることによって、子どもを取り囲む環境はさらに切迫し、待ったなしの解決を求めている事情が浮かんできます。たとえば子どもたちにのしかかる貧困の問題はどうでしょう。虐待やいじめは子どもたちのもっとも身近な生活環境で起こっています。地球温暖化や高齢化社会は進む一方です。台風の大型化・豪雨の頻発・気候変動・水問題・農作物や動物の多様性(独自の個性とつながり)の衰退・森林火災の多発・熱帯雨林の消滅などは、子どもの楽しく健やかであるはずの生活環境を脅かしています。このような変化の中にあって、私たちはこれまで通り、東神戸診療所(郷地秀夫所長)での健康診断を中心に活動を続けるつもりです。また、淡路島での自然体験や社会体験にも参加し、体と心だけでなく好奇心も豊かに育んでいくつもりです。一方で、新型コロナウイルスによる社会の不安定の影響
か、子どもたちと戦争(テロ・子どもの虐殺・難民化)の距離が著しく近くなった感じもします。時には子どもたちと、そのような身近な社会問題とも向き合い、活動を深化させたいと思っています。皆さまどうか2021年度も、「福島ハーメルン・プロジェクトジョイントチーム」の活動をご支援ください。よろしくお願い申し上げます。

「福島ヒカリノコドモ オレンジ基金」設立と活動詳細については、青字部分をクリックしてお読みください。

8月6日現在1,081,210円(135,500円)
*(  )内は「福島ヒカリノコドモオレンジ基金」への寄付です。


福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2019.3.28-4.1)


福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ(2018.7.26-7.30)


福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2018.3.29-4.2)


福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ(2017.7.27-7.31)


福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2017.3.30-4.3)

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ(2016.7.28-8.1)


福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2016.3.24-3.28)

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ(2015.7.30-8.3)

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2015.3.26-3.30)

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ(2014.7.31-8.4)

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト 春休みワクワク淡路島発見キャンプ(2014.3.27-3.31)

福島ハーメルンプロジェクト

福島ハーメルンプロジェクト 夏休みワクワク淡路島発見キャンプ報告(2013.8.1-8.5) 福島ハーメルンプロジェクト 夏休み報告書デジタル版

福島ハーメルンプロジェクト
福島ハーメルンプロジェクト

チャリティー絵本『奇跡の木』の発刊


 チャリティー絵本『奇跡の木』のHPがオープンしました。詳細>>>奇跡の木HP

福島ハーメルンプロジェクト
↑バナーを作成しました。リンクをしてくれる方は事務局まで連絡の上、ご利用下さい。





福島ハーメルン・プロジェクト 
ジョイントチーム

〒656-1724
兵庫県淡路市野島平林56
福島ハーメルン・プロジェクト 
ジョイントチーム本部
代表:熊 和子
TEL 090-3280-7135
   090-1678-0609(木田拓雄)
e-mail:joint@hamelnjoint.com




福島ハーメルン・プロジェクト ジョイントチーム
福島ハーメルンプロジェクト